こんにちわ。38歳クズリーマンのむぶです。
平成29年9月13日に嫁に内緒の借金230万円がバレました。
これまでは内緒の借金生活を綴っていましたが、これからはバレた借金の返済状況と
その後の私の生きざまを綴っていきます。


借金を作った理由は「vol.2 230万の借金誕生秘話」からご覧ください。


過去に完済した消費者金融への過払い請求も同時進行して
ギャンブル依存脱却に奮闘しながら完済を目指すブログです。



現在の借金残高(元金)

プロミス  残高  1,802,132

キャネット 残高  212,176


合計  2,014,308







借金の返済というのは


私の様に遊んで借金を作ってしまった人に限れば・・・ですけど


そんな借金さえ作らなければ、現在の毎月の出費も無いし


その分が蓄えになったり、マイホーム資金に充てたり・・・


本来の生活が出来たはずなのです。








では、借金を背負ってしまった私のような人間は


本来の生活を取り戻すことはできるのか?

















絶対できると思ってます!




「借金しておいて息巻くな!」と言われてしまいそうですが


借金した事実は消えません。


これから借金を早期完済して、他の人に遅れは取ったけど


絶対に本来の幸せな生活を・・・家族に幸せな生活を・・・


取り戻します。








よくコメント欄に「年収600万もあれば余裕で返せるでしょ。」


というお言葉を貰います。


しかし実際の手取りになる分と言えば、もっとずーっと少ないです。


それでも、早期完済に向け策を練ります。







私の場合は、月々の給料は決して多くありません。


ボーナスも少な目だと思います。






じゃぁなんで年収600万もあるんだよ!って話ですが


年度末の手当てですね。。。


決算期のボーナス的な・・・


これが一番大きいです。


その年の会社の、純利益によって変動しますので


一概に〇〇円です。とは言えませんが、平均80万~100万くらいです。


これは時期も時期ですので、社員全員ボーナス払いなどには誰も充てていません。
(夏まで取っておいてボーナス払いにしてる人はいるかも・・・)


旅行資金や、進学などの出費に使っているものと思われます。


ただしこれは賞与ではありませんので


極端に言ったら、”会社の純利益が少なかったら出ない”って事もあり得る。


でも何だかんだ言って、出なかったことは一度もありません(笑)


これを借金返済に充てれば、早期完済も可能。


っていうか・・・このお金しかない!








ただ、これは私の考えであって嫁には嫁の考えがある。


使う予定だってある。


ので、話し合いをして決めたいと思います。







話は変わりますが


例の下請け会社の社長さんから久しぶりに連絡がありました。


社長さんについては
(過去記事「vol.290 見舞金という名の賄賂?」参照)
(過去記事「vol.272 みんなwin winになれるお金」参照)




「たまに飲みにお食事でもどうですか?」


この人のお誘いはただならぬ予感がしてならない・・・


何度も断ったのですが・・・最終的に根負けして


今日の夜に行ってきます。


一席設けているそうなので・・・いわゆる・・・接待を受ける的な(汗)


私なんかを接待してもメリットないのに><


「むぶさん・・・2件目も予約してありますんで・・・」









はぁ・・・借金がバレで家庭内は今、そんな空気じゃないのに・・・


今の私に、夜の蝶と戯れる資格などないのに・・・
(夜の蝶とは過去記事「vol.54 借金だけではない。私は正真正銘のクズ」参照)





嫁よ・・・ごめんなさい・・・


今日私は夜の蝶と戯れてきます。


断れない接待なので・・・許して(涙)





ランキングのアップにつながり、もっと頑張れます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング