こんにちわ。クズリーマンのむぶです。
平成29年9月に嫁に内緒の借金230万円がバレました。
これまでは内緒の借金生活を綴っていましたが、これからはバレた借金の返済状況と
その後の私の生きざまを綴っていきます。


借金を作った理由は「vol.2 230万の借金誕生秘話」からご覧ください。


過去に完済した消費者金融への過払い請求も同時進行して
ギャンブル依存脱却に奮闘しながら完済を目指すブログです。



現在の借金残高(元金)¥1,522,555

今年度ギャンブル収支 ¥-95,300






【押すなよ・・・押すなよ・・・】






終末の送別会は・・・


嫁の反対を押し切って出席しました。


だって、お世話になった人たちなんだもんっ(涙)


長い間一緒に仕事頑張った若者たちですもの


今までの感謝の思いと、今後の前途を祝うつもりで


送り出してやりたいじゃないですか・・・










ただ、お金は貰えなかったのでお酒は飲まず


運転して帰るだけの話です。。。はい(涙)


返済に回すお金は用意できなかったけど


欠席というワケにはいきませんよ。


会費は職場負担なので、とりあえずお金はかかってません。






はぁ・・・それにしても作戦が失敗した今


どうやって返済しようか。。。


策も無いけど考え中です(涙)







あと、コメントで多く言われたのが


『親から借りたら?』という声











逆にビックリしました。


他所の皆さんは、親がお金を貸すくらい余裕があるんだなと・・・


羨ましいなと・・・


借りられるのが羨ましいんじゃなくて、親が生活に困ってないのが羨ましいです。













私の母親は現在、70歳を超えてます。


国民年金で暮らしてます。


ずっと前に聞いた話ですが、年金は2か月に一回振り込まれるそうです。


金額は2か月分で7万円くらいと言ってました。


人が生活できるレベルではありません。


家賃数千円の公営住宅に一人で住んでます。


年金だけでは生活できないので、近所の漁師さんのお手伝いをして


なんとか生活費を捻出しています。









月当たり3万5千円程度しかもらっていない母親から


どうやってお金を借りろと言うのでしょう。


父親がそれなりのところに勤めてて、『普通』の暮らしができている家では


考えられないでしょうね。


最下層の生活が・・・










子供時代、家中探した小銭を集めて1.5のペットボトルのジュースを買えた時は


親と一緒に喜んでました。


そんな生活想像つきますか?


まぁそれは置いといて・・・









皆が皆、お金を貸せるような親じゃないという事を


分かって頂きたい。


自分の親ながら、可哀想で涙が出てきます。


もちろん、ここをご覧の方たちの中にも


私たちのような生活をされてきた方もいるとは思います。


その方達も、共感してくれると・・・私は思っています。










そんな母親に、本当はもっと親孝行しなければならないのに


何もできてません(涙)


死ぬ前には必ず・・・


一度くらい旅行に連れて行ってやりたい(涙)





ランキングのアップにつながり、もっと頑張れます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング