こんにちわ。クズリーマンのむぶです。
平成29年9月に嫁に内緒の借金230万円がバレました。
これまでは内緒の借金生活を綴っていましたが、これからはバレた借金の返済状況と
その後の私の生きざまを綴っていきます。


借金を作った理由は「vol.2 230万の借金誕生秘話」からご覧ください。


過去に完済した消費者金融への過払い請求も同時進行して
ギャンブル依存脱却に奮闘しながら完済を目指すブログです。



現在の借金残高(元金)¥1,553,966

今年度ギャンブル収支 ¥-54,700








前記事「vol.786 若い女の子と内緒の約束」の続きになります。





この20代女性スタッフは、単に私を面白いから誘ったワケではなく


私の若い頃の仕事の話を聞きたがった。


私が初めてプロジェクトのリーダーを任されたのが30歳の時なのですが


その時の話を聞いて、今の自分と比べているようでした。






20代女性スタッフ(酔)『私もいつかプロジェクトのリーダーになれますかね?』




こんな事も言ってました。


私を上司として慕ってくれ、熱意のある若い子が


もっと話を聞きたいと言ってくれているのだ。






こんな私で良ければ


抱かれて話を聞いてあげなければ!








しかし、私も一応プロジェクトの幹部


本来コロナ対策として店貸し切り、2次会はしない前提で


取引先が開催してくれたのだ


上司と慕われているからこそ、きちっとした上司の姿は貫き通さなければ。。。







なので、私は彼女にこう告げました。


むぶ:ありがたい話だけどこんなご時世だから遠慮しておくよ


むぶ:あと、聞いてしまった以上知らん顔はできない


むぶ:取引先や他の上司の顔が潰れないよう、今日はまっすぐ帰りな。





すると20代女性スタッフは




20代女性スタッフ(酔):ぁ・・・はい・・・すみませんでした。。。(半泣)







ちょっと可哀想だったけど


心を鬼にして告げました。


上司に対してマズイ事言ってしまったという、気まずそうな表情をしてましたが・・・


何て言うか・・・








それすら愛らしいじゃねーか(涙)






でもね、多分・・・


仲間とのこの後の約束は破れないと思うのです。


なのでこう付け加えました








むぶ:家に帰ってしまってからは知らんけどな・・・









彼女はクスッ安堵の笑みを浮かべてました。


そして私も代行を呼んで、真っ直ぐ自宅へ帰りました。










帰りの車内で、酒が回った頭で今日の自分の行動を考えてみた。











俺かっけー(涙)





多分一瞬だけど・・・


一瞬 俺の主成分2%くらい福山雅治になってたと思う。










それと同時にもう一つ沸き起こった感情・・・








もったいねー!(涙)




若い女性と2次会行きたかった(号泣)


でもこれがきっと正解なんだ。


本当のカッコ良さって我慢なんだ。。。








ランキングのアップにつながり、もっと頑張れます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング